傷心な時に自分と似た旦那と出会って

私と旦那の出会いはそれはそれは、まるでシナリオでもあったかの様に何かと共通点が多く、一番ビックリした事が自分ととっても似ている部分を持ち合わせていた事です。

旦那と出会ったのは丁度、アラサーに差し掛かり当時遠距離恋愛中だった彼とマンネリ化しており、未来に何も希望を見出せずにいたので思い切って別れました。当時私が勤めていた会社は女性が多く、男性社員が居ても殆ど既婚者でしたので出会いは望めません。そんな時に軽い気持ちで登録したのが婚活サイトです。

所詮は出会い系みたいな物なのであまり信用しないでおこうと思ったのですが、旦那だけは他の男性達と違って、真摯な態度でメールのやりとりをしてくれました。メールを重ねる内に好みや趣味が似ていたり、偶然にも出身地が同じでしかも住んでいる場所も駅が二つぐらいしか離れていなかったのです。

思い切って実際に会ってみて想像した通りだとピンときました。あまりに似ているのでドキドキとかときめきはありませんが、昔から知っている様な感覚で自然とお付き合い出来ました。

アラサーで将来が見えないという傷心の時に出会ったのが今の旦那でした。共通点が多いので一緒に居るのが当たり前になって何年経っても良い関係を築けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です